【求人さがし】保育園の評判を調べる方法【その2】

前回は、保育士が転職するときに重要な「保育園の評判の調べ方」をご紹介しました。

そのひとつとして口コミをあげましたが、口コミ以外にも自分で調べる方法はたくさんあります。

 

今日は、「保育園のホームページから、良い保育園かどうか判断する」ために注目するポイントをご紹介します。

こんな保育園には注意が必要!

検索してみて、それなりに雰囲気が掴めて来たら、ぜひにもチェックしておいてほしいところがあります。
それは保育園独自のホームページになります。

最近ではほとんどの保育園がホームページを持っていて、そこでは園の生活などを伝えてくれたりもします。
しかし、歴史の古い保育園や、忙しすぎる保育園はこういった自分のホームページを持っていません。

それは保育が充実しているということも考えられます。
ホームページがないことは、検索する側にはとても不便なことですが、非営利目的の保育園にとってはそこまで重要なことではないのです。

 

 

ホームページのここを見る

そこで一番注意しなくてはいけないのは、ホームページは持っているけれどほとんど更新していないという保育園です。
ホームページをクリックしてみると、とてもかわいらしいページが表示されたとします。

しかし、こういったホームページは業者に頼めば、すぐに作ってくれるのです。
雛型はできますが重要なのはここから更新しているかどうかということです。

何のためのホームページであるかということを考えてみましょう。
それは利用している保護者やこれから利用しようか迷っている保護者への情報発信です。

それなのに更新されていないとなると、一応の体裁は整えたけれど、情報発信する気持ちが少ないのです。
更に、そのホームページに意見箱などがあるかどうかを見てみましょう。

情報交換のツールがないという保育園は、クレームなどが多すぎて外してしまったか、ホームページを省みていない証拠です。
こういったところをチェックして、本当に働きたい保育園か吟味しましょう。

 


求人情報だけでは分からないから

保育園の検索をすることは全く悪いことではありません。
求人情報を見た時に、雰囲気が知りたいと思うのなら必要なことです。

こういった検索をしても今一つ分からないなあと言う時は、保育士転職のサイトに登録してみましょう。
コンサルトさんが保育園の雰囲気を教えてくれたり、場合によっては事前に見学などもできます。

是非、働きたい!と思う保育園を見つけられるように、頑張ってください。